忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
2017-12-11 [Mon]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-09-29 [Thu]
地味系異世界ファンタジー『ネストキィレター』、完結しました!!
長かった!
そして短かった!!

ネストキィレター 
小説家になろう版:http://ncode.syosetu.com/n1304x/


原稿用紙で360枚ぐらい。
地味系、シリアス系、でもコミカルでもあり……という感じです><

思うことはいろいろあるのですが……えーととりあえず眠い。
おめでとう! 私おめでとう!
という達成感と、終わっちゃった切ないなという虚脱感と。
いやでも9月中に終わるとかなにそれ冗談? レベルだったことを思えばなんかすごい達成感でした。
久々にがっつり小説界にダイブしてました。
リアルでの固有名詞を間違えかねないぐらいでした。散歩してる子犬スノウかと思いました(重傷。

もっともっと、この世界にいたかったなという思いが、ここ最近で一番強いです。
うーん。
複雑。
普段はあまり思わないので、なおさらです。


もしよろしければ、覗いてみていただけると嬉しいです><



連載中、更新のたびに丁寧なコメントを送ってくださったmさま、ツイッターを通して読んでます!と声をかけてくださった桐谷さま、ウェブ拍手押してくださった方、応援してくださった皆様方、本当に本当にありがとうございました!><

今回の執筆を通して感じたこと、得たもの、次に繋げていきたいです。


チキンなのであれですけどもっ……か、感想とか。あわよくばイラストとか(図々しいな!
何かアクションいただけるとものすごくものすごく嬉しいです!!><



うう、でもチキンなのであれです……(クリカエス!



それでは今日は報告のみで!
ドロン!!




拍手[7回]

PR
2011-07-27 [Wed]
「また、それを買うのか」
「是。最早これがないと生きてはいけぬと思うほどなのだ」
「ブルボンのレーズンバターサンド。ここのところ、必ず冷蔵庫に入っているな」
「是。切らすわけにはいかぬ」
「得心した。そうして、やれもう食べられぬだの、やれ食べたら気持ち悪くなるだの、騒ぎ出すのだな」
「なぬ。どういうことだ。そう遠くない未来、我がこれに飽きるというのか」
「幾度となく繰り返されたことよ。古くはカントリーマアム、近くはブラックサンダーであったか。よもや、忘れたわけではあるまい」
「うむむ、否定できぬ。なんということだ。我はそこまで馬鹿であったのか」
「知らぬのか。字引の馬鹿の欄にぬしの名が書かれておらぬのが不思議なほどだ」
「いや、しかし、これは特別なのだ。これを食している間は、えもいわれぬ幸福に包まれるのだ」
「決まってそういうのだ。そうして、繰り返されるのだ。なに、ぬしが菓子に飽きようが飽きまいが、我には関係のないことだがな」
「……しかし、しかし! これがないと生きていけぬと思うほどなのだ!」
「耳蛸だ。好きにするが良い」


※先日某スーパーにて、家族との会話。
※一部事実と異なります。



というわけで、レーズンバターサンドにこれでもかとハマっています、光太朗です。
飽きるもんかと思っています。
店で見かけると必ず買います。安売りだと二つくらい買います。超んまいです。
いつか飽きたといいだしたら、「ああやっぱりな」と思っていただければと思います。

それにしても、上記の会話がなされるまでは、飽きるという可能性についてまったく考えなかったという。まったく学習しないやつだな! いかんな! 反省せい!





予告通り、「水神童子」についてちょこっと語ります。
たいしたこと書かない予定ですが、一応追記にて!

拍手[5回]

2011-07-21 [Thu]

ご存じでしたか!!
夏バテは、秋になるものなんだそうです!
夏が終わって、疲れたね、ってなるんだそうです!

つまり、私のこの症状は、単なる夏疲れだったのです!(以上、前振り。





というわけで、和風小説企画、投稿して参りました。あ、上の前振りは関係ないです。
一万字弱のほんのり和風物語、 『水神童子』 です。
みずがみわらし、と読みます。
もしよろしければ、覗いていただけると幸いです。

今後は、皆様の和風小説を読みつつ、長編の方もいい加減がつがつしたいと思います。
まだアップしていない分もちょこっとたまってるんですが、長らく時間が経ってしまったついでにちょっと書きためようかなともくろんでいます。
どちらにせよ、再来月あたりには完結させたいです。

みなさまのすてき和風小説は、

b5.gif

企画サイトにて! やっと画像保存&あっぷろーど&りんくの方法を思い出したんだぜ!

小説だけでなく、すてきなイラストもてんこ盛りです。というかいまのところは麻葉さまの宣伝絵が。もう潤う潤う。
イラストの投稿期間は小説より長いので、これからなのかなー。とっても楽しみです。
せっかく絵師様も多数参加されていることですし、拙作にもイラストつけていただきたいなとか思わずにはいられません。ええそりゃあもう。きっとみんなそう思ってる!! そりゃあそうさ!! いいじゃないか!(開き直る。


そ、そして……我が愛しの桐谷の瑞香嬢ちゃんのですね……参加作がですね……ここで名前出しちゃっていいですかね、ダメだったらすぐ消しますが、『雨想水神』といってですね……。

なんでしょうねこのシンクロ度!
投稿報告掲示板に書き込む際、えーっとどうやって書くんだっけ、と思って画面をスクロールさせていったら、目に入ったわけなんですが、

なんでしょうねこのシンクロ度!!


あらすじを拝見した限りでは、中身まったく同じみたいなことはなさそうでとりあえずほっとしましたが……私が後から投稿しているので、なんていうか申し訳ないというか。先に気付いていればせめて題名変更とかできたかもしれないとか……いや変更はしないのかな……。

うう、ごめんなさいっ、桐谷さま!>< パクってないよ!!!
発想が似てるってことで、結婚しましょうってことで、解決ということで!(オイ。



そんなわけで、とりあえず報告でした!
いただいたイラスト等はまた次回に。そのときにはHPもいろいろいじりたいと思います。すっかり更新止まったみたいなことに……。短編とか移さなきゃ……。


それではー! ドロン-!!



 

拍手[5回]

2010-11-29 [Mon]

またまたネット界からちょこっと遠ざかってました……ぶるぶる。
で、小説書いてました。
せっかく長編書き始めてたところだったのですが、宣言通り浮気して短編です。

pixivでやっているコンテストにどうしても参加したくて!!
諦める、という選択肢ももちろんあったのですが、でも我が青春のドラマガだし、どうしても参加したくて!!

書こう、という気持ちだけ先行して、一万字という文字制限なのに色々設定を考えてしまってテンションが上がり、ある小説を書き始めていたのですが、どうしても長くなりそうで悶々……。これ長編だろ、という感じになりそうで悶々……。
結局それはすっぱり破棄、それから一週間ばかり一切書かずに脳内で話考えて(要するに書く時間がなかったのですが)、一晩でぐわーっと書きました。

どういうコンテストかというと……

……

………

画像貼り付けようと奮闘したんですができませんでした(初心者かっ。

なので、下記YRL参照です。
http://www.pixiv.net/member_illust.php?mode=medium&illust_id=13387594


要するに、現代版の男の子&女の子、ファンタジー版の男の子&女の子、計4人のイラストがありまして、その中から最低2人使って3000字~10000字の短編小説を書きましょう、という趣旨です。

色々考えたんですが、キャラクターのイラストがある限りキャラの個性をないがしろにしてはいかんだろ、という結論になりまして、掌編ではなくて短編にしました。

書いたのは『嫌われ召還師』です。召還師と書いてサモナー。嫌われサモナー。ルビの振り方もわからなかったよ……!!!
のぞいてみてやるかという方はココですありがとうございます!

あ、色々不慣れにて、なんかタグとかおかしいよとかあったら教えていただけると幸いです><。
それにしても、コンテストに参加してる作品一覧をずらっと見ることができて、というかそれら全部を読むことができるわけですが、見ちゃうとあれですね! なんかそれだけで落ち込むっていうかネガティブになるっていうか! なので見ません!!!(後ろ向きな決意。

今回の短編は、いままで私が書いてきたものが色々顔を出してきて、なんというかどっかで見たことあるよーな感じのあーいつものねふーん、みたいなやつです。ネガネガ。
方向性として、なにか新しいものを書くぞ! ではなくてコンテストに出すぞ、なのでこんな感じになりました。
もいっこ、掌編のネタもあるにはあるので、時間があれば書いてみたいですが、もう明日が最後か……どうかな……。

んでも、一万字しかないのに「短編」っていうのは、やっぱり苦しいなと思いました。
設定だけは細かくあるのですが、それを全部書いてたら大変読みづらいものになるし、かといってつっこみどころがありすぎてもいけないし。うむー。

書くのはとっても楽しかったです。
夜、お仕事終わってから書き始め、気がついたら4時でした。充実した時間でした。
 
個人的結論ですが、もっと睡眠時間減らせるな、と。減らしていいな、と!!
というわけで、もっとペースあげて色々書いていきたいです。


そんなとこで短編書いたよ話題でした!
ドロン!
 

拍手[5回]

2010-06-07 [Mon]
6月に入って数日経ってしまいましたが、アルファポリスでドリーム小説大賞が開催されております!!

以前いっていたとおり、「モロモロ短編集」のみエントリーしてます。
見てみてみてびっくり、投票してくださった方がいらっしゃるもよう……!!
アルファポリスの○○大賞には、いままで何回かエントリーしてますが、実は一番健闘してるんじゃないだろーかという感じです。ありがとうございます><

これを機に見てやるかという方、


モロモロ短編集



です><
数えたら29ありました。多いのか少ないのか。

なんかちょっと最近、いくつか読み返してみたりしたわけですが、もー、なんていうかもー、衝動的にガガッと削除したくなるというかネガネガ。

いや、でも、過去のを読んでヒーーッてなるということは、今は以前より多少はマシなのだろうと……いうことですよね……そう思ってなければやってられぬっ><。


それはそれとして、ちょっと前に書いた短編投稿です。やっとHPいじる余裕ができたので。
そんなわけでデザインもちょっと変えました(ブログもー!


VS ム・シーバ
VS ム・シーバ
 


作るならもうちょっと頑張ってはどうか(←バナー
……ライト!!! という感じの虫歯系コメディです。25000字程度。


拍手[5回]

HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]