忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
2017-05-26 [Fri]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-02-02 [Sat]


※お知らせ※

小説サイトを作りました。
数の増えてしまった小説をできるだけわかりやすく、そしていただいたイラストをいつでも堪能できるように、ということで。

光太朗小説処

です><

サイトを作成したことで、この記事の更新はストップしています。








以上、追記でお知らせでした。








他の作者様の小説一覧ページなんかを見てて、何を読もうか悩んだときなんかに、こういうのあるといいなあと思うことが時々あるので、作ってみます。

小説一覧ページは↓
http://syosetu.com/g.php?c=w3695b&m2=nl

※新しいのを投稿するたびにこのページも更新します

長編

LosT ChildreN(1997)
 異世界ファンタジー 90288文字(約181分)

 
 主人公は男ばっかりの三兄弟。大魔導師の元で修行中。実はこの三兄弟には秘密があり、過去に決着をつけるため、旅立ちを決意するのだが──・・・ファンタジーらしいファンタジーです。魔法とかばりばりです。いま読み返すと、美しいはずの兄弟愛がなんかこっぱずかしい。


終わりの人形
(2000)
 異世界ファンタジー 64506文字(約130分)

 ニンゲンが進化を求め、皆人形(ドール)になってしまった世界。獣の耳と尾を持つビースルの少女は、ドールの少年と共に旅立つことを決意する。生きているといわれる、最後のニンゲンに会いに行くために──・・・基本的にダークです。世界は美しいはずなのに美しくなく、でもまあそんなもんだよねって話です。少年と少女ががんばってます。いろんな意味で私らしい話。


ERRANT
(2006)
 異世界ファンタジー 72189文字(約145分)

 シリーズものなので割愛。でもこれ単品でも問題ないです。
 死んだはずなのに彷徨い続ける魂に、死を自覚させ、導いていくというお話。基本的にダークですが、主要キャラは明るめなのでダークっぽくないかもです。


かみさまロード
(2007)
 現代ファンタジーコメディ  68750文字(約138分)


 普通の中学生である主人公の将来の夢は、「神になること」。作文課題にてそのことを馬鹿正直に綴ると、空から天使と名乗る破天荒ゴスロリ美少女(実は元悪魔)が降ってきて──・・・漫画的な小説を意識して書いたので、読みやすいと思います。笑っていただければ本望。


現実サーガ
(2007)
 現代ファンタジー 84184文字(約169分)


 ある日突然、現実世界とゲーム世界が融合してしまった。いきなり「君が勇者だ」とかいわれて困惑する主人公。やる気なんてなかったけど、世界は彼女を勇者にすべく動きだし、どんどん巻き込まれていってしまう──・・・コメディ色強めですが、オチなんかを考えるとコメディではない、かなあ。でも軽めのタッチで書きました。ゲームをやったことのない人には入って行きづらい話だと。ゲーマーがノウハウを駆使してレベル上げとかして、最終的に妥当魔王を目指します。


空と桜の冒険記録
(2008)
 現代ファンタジー 
61452文字(約123分)

 空、小学校五年生。桜、小学校四年生。二人の兄妹は、塾へ行く途中に寄り道した公園から、異世界へと紛れ込んでしまう。そこでは、「ニンゲン」が忌むべき存在とされていて──……。王道、王道、と呪文のようにとなえながら書いた、短めの長編小説(中編というのかもしれない)。こども向けとして、王道をモットーに書いたので、奇をてらうとかそういうことはあんまりないんですが、私の好きなテーマがもりこまれてはいます、一応。
 
ムーンチャイルド企画参加作。


ヴァストークの歌姫
(2008)
 異世界ファンタジー 
90616文字(約182分)


 かつて、西のザーパト、東のヴァストークの間で起きた、六年に渡る戦争。その戦争で、多くの人間を殺した少女は、ヴァストークの歌姫と呼ばれた──大戦終結から五十九年、いまになって、歌姫が生きているという噂が流れるが──・・・わりと王道寄りのファンタジーです。




シリーズもの


■エランシリーズ
 異世界ファンタジー。ダーク系。死んだはずの魂を導く聖者たちの物語。

彷徨うもの、導くもの。(1997~1998)
55555文字(約112分)※短編3話

加害(2003)
22200文字(約45分)

恋人(2005)
18276文字(約37分)

【ERRANT】(2006)
72189文字(約145分)

(2008)
28033文字(約57分)

 不遜な態度の美少女と、その美少女を中心として世界がまわっていると疑わない料理上手の術士と、いちばん頑張ってるのにむくわれない(でもめげない)少年が出て来ます。



■シャルロット=フォームスンシリーズ

 異世界ギャグコメディ。

名探偵シャルロット=フォームスン物語(1999~2000?)
36083文字(約73分)

続 名探偵シャルロット=フォームスン物語 (2007)
41223文字(約83分)


 まともに事件を解決できないのにひたすらえらそうな探偵と、ゴージャスな助手が出て来ます。白くて丸くて浮いている謎の生物ジョニー、いつもジョニーと共にいる料理上手の美人さん、怪盗三面相、ウノム刑事、正義の戦士バレンターなどなど、登場キャラをざっと見るだけでもしょうもないことがおわかりいただけると思います。とってもしょうもないです。
 基本的には短編集です。だんだん主人公のダメ探偵とヒロインの助手の関係がかゆい感じになったりならなかったり。



短編


怪人イルミネーション
 現代シリアス 4321文字(約9分)

 まじめに書いた、ちょっと泣ける感じのクリスマスストーリー。

カミガシの門
 現代シリアス 6717文字(約14分)

 ダーク系です。

よろしく守護霊
 現代コメディ 25000字弱

 シャッフル企画で執筆。
 リンクしていただいております、針井龍郎様主催の企画でした。(詳細は針井様HPへ)
 他人様のキャラで短編を書くというとても楽しい試み。
 題名の通、霊なんかがからんでくるコメディタッチのゴーストファンタジーです。

ヴェッキオの万能薬
 異世界ファンタジー 20000字弱

 シリアス&コミカルの、とても私らしい短編ファンタジーです。
 結局こういうのが好きなんだな、と書きながらしみじみ。
 ただ、ちょっと物理的に忙しくて、右手一本で書くという修行作になりました。
 エンキドさま主催の、
Novel contest 参加作です。


めぐりめぐってめぐるもの
 現代シリアス 4977文字(約10分)

 覆面企画【覆面小説家になろう】プレ開催参加作


宇宙人、桜子。
 現代ラブコメディ 30000文字(約60分)

 ラブコメなるものに頑張って初挑戦。読みやすさ重視。
 
【七夕小説企画】『星に願いを』参加作。




ショートショート

 オチが一応ある(例外あり)短いお話たち

□ダーク系 
エセプリカ
セリベート
裕紀
黒かさじぞう
散る散る花びらの下に
ネコのねがいごと


□しょうもない系
蚊ウォーズ
主婦28歳
生贄の女
蚊ガール

上記は、別名を「虫なんか大嫌いシリーズ」といいます。勝手に。


□その他
葬式
恋愛小説
ちょっとだけ憂鬱な時間(伽砂杜先生『時間シリーズ』二次創作)





イラスト小説
 いただいたイラストに物語を加えたもの

妖精とワタシ(イラスト:nico先生)
遠くのガラシャ(イラスト:乙麻呂先生)
ムギワラギク(イラスト:黒雛桜先生)
コガレ(イラスト:乙麻呂先生)




その他

それ以外。
特記事項はないです。
その都度更新しますー

拍手[0回]

PR
HOME
HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]