忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
2017-08-20 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2014-01-28 [Tue]
異世界ファンタジー執筆は私の生きる糧。
というわけで、新しく書き始めました。

 

ものすごく恋愛ファンタジーっぽいタイトル、本編にもその要素はありますがメインではないです。ネストとかえりくしるとかよりは、多めかな? というぐらい。

のんびり書いていこうと思います。
よろしければお付き合いいただけるととっても嬉しいです。

不定期更新、一年以上はかからず完結まで持ってく予定……予定……。
気軽にツイッターや拍手、なろうの感想欄でもなんでも、読んだよーしていただけるととても励みになります。
まだ全然、物語が動いてないですが。徐々に徐々に、です。

拍手[6回]

PR
2013-12-25 [Wed]
12月25日です。
メリークリスマスです。

そういうSSとか書きたいなとイベントのたびに思うのですが、とっても久しぶりに書くことができました。
クリスマスSSは何年か前の怪人イルミネーション以来じゃないかなと思います。
怪人~は泣けるSSでしたが、今回はほんわか子ども向けと、恋愛コメディの2本です。


正太の変身ベルト
三歳のころからずっと欲しかった変身ベルトを、やっとお願いすることができた七歳のクリスマス。サンタさんから変身ベルトをもらって、正太はスーパーヒーローになると決めていた。さあ、明日はいよいよクリスマス! ……ところが、あれれ?
 
聖夜の浮気調査隊
「あいつ、浮気してると思うか?」クリスマスイブ、親友からの相談を受け、俺は一夜限りの名探偵になると誓った! 恋愛コメディ短編。


どちらも3000字ちょっとです。
かるーく読めるものを目指しました。というかかるーく書きました。


以下、ネタバレ含みつつ。


拍手[4回]

2013-11-26 [Tue]

Twitterでお知らせしましたが、SSを執筆致しました。

『戻りの金時計』

です。三千字程度。ジャンルは恋愛といっていいものかどうかどうなんだろうかというジャンル。ファンタジー要素もありますという感じです(説明になってない。

リアル友人の緑茶ちゃん(と呼んでるけど阿蒼瀬名さん pixiv:http://www.pixiv.net/member.php?id=7621974)に、また漫画書きたいので良かったら原作をー、と声かけてもらったので、書く書くーっ、と書きました。

前回エセプリカの際は、緑茶ちゃんが家に遊びに来てくれて、「漫画原作を、短いやつで」といってもらって、じゃーちょっといま書くから家のことよろしく! と面倒ごとをおしつけ(笑←ゴメン!)その日のうちに書いたと思うのですが、今回はもうちょっと苦戦しました。
や、ちょっとというか、だいぶ。何度も何度も書き直しました。幻のSSもどきが大量生産されました(笑。

要素として、これとか、これとか……みたいにいくつか緑茶んの好きなものを聞いていて、あとはエセプリカがダークだったのでダークだけはないなと。
 そんでもって、緑茶ちゃんの絵柄から色々考え、やっぱり恋愛要素は入れたいな、とか考えたり。
緑茶んの漫画をもう一度全部読んで、どういう雰囲気がいいかなと考えたり。
そんなこんなで生まれたお話です。

エセプリカのときはただ書きたいものを書きましたが、今回は漫画原作であるということを私なりに意識しながら執筆しました。や、それがどの程度どーかというのはまた別問題として姿勢ねっ、姿勢の話ね!

緑茶んにはいまエリクシルの挿絵をお願いしているので、それが終わってから、漫画化に着手していただけるようです。
えっへっへ。楽しみっ。

※ブログ内でも緑茶ちゃんだったり緑茶んだったりするのは自分の中でブレているからです。ふだん呼ぶときは「りょくちゃん」。この「ちゃ」が「茶」なのか「ちゃ」なのか考え始めるとあっという間に時間が過ぎるのです(どちらでもよろしい。

自分の書いたものが何らかの形で再現、表現されるというのは、とてもドキドキします。
イラスト描いていただくこともそうですが。わっくわっく。

以前も書いたと思いますが、すでにアップされているもので漫画にしてみたいというのがあったらかるーく声かけていただければと思います。
漫画にするから新しく書けやこらァってありがたいお話があればそれも! かるーく声かけてください。
 

先日、いつも読んでくださる方から、うまくなっている、ステップを踏んで上がっていっている、というようなお言葉をいただき、嬉しくて涙が出そうになりました。
なんだかたくさん書いていますが、ときどきふと、不安になることがあります。
Twitterで「小説うまくなりたい」といっている方がいて、本当に! 本当にそうだよね! と空中で全力同意しました。(つまりリプる勇気はなかった)
ある程度書くと、止まってしまうような錯覚に陥りますが、まだまだ、まだまだ、ひよっこです。
うまくなれると思う。
そうなりたい。
うん、よし。

修行の日々。
精進します。

 



書こうとしていたSSを書き終えたので、次は長編に行こうと思います。
ダークなのとそうじゃないのと構想があって、まずはダークじゃない、ほのぼのっぽいファンタジー書きたいなと思います。恋愛要素入れていく感じで。
もし挿絵やるよという方がいらっしゃいましたら、声かけてやってください。


それではここいらでー。
どろんっ。


拍手[4回]

2013-10-26 [Sat]
ごぶさたです光太朗です。

随分遅くなってしまいましたが、いただいたイラストをどどん。


ものすごく美しいです! 美麗の極み!
クリックで大きくなるよ!

 
ごめんなさい!(土下座)
もっと早く書きたかったんですが、今更感満載で本当にゴメンナサイ!

描いていただいてからずっと、ケータイに保存して見まくってました。どんなお話にしようかなと考えて考えて、書きかけて消したものもたくさん。

けいさんに描いていただいたイラストです。
イラスト小説を書きたいので、イラストください! とお願いしたのでした。
やっと書くことができました。

けいさん、すっかり遅くなってしまって申し訳ありませんでした。
ブログやみてみんも動いていないので、ひょっとしたらもうほとんどネットを見ていない環境なのかも知れませんが……。

短編小説です。
というかSSでしょうか。

こちらとあちらの境目で、紳士と少女はゲームに興じる。


なんかこう、ふわっとした感じの小説です。
雰囲気重視で、そんでもって言葉遊び。
よろしければ、覗いてみていただけると嬉しいです。


それでは、ドロンドロン。

拍手[7回]

2013-09-30 [Mon]
ででーん!



ひなたぼっこさんに描いていただきました、『水神童子』のイメージイラストです。
さらに、バナーも。


ででん。



素敵です! ありがとうございます!

最近Twitterでつぶやくだけで終わることが多くていかんなと思ってます……それで終わったような気になってしまって。これも時代の流れなのか!

せっかく描いていただいたので、時期は過ぎてしまいましたが、記事にしようと! 思いました!
というか書いた気でいました! 勘違い!

アルファポリスさんで開催されていた絵本・童話大賞に、拙作『水神童子』を和風童話として参戦させたいなと急遽思いつき、やわらかい絵柄がぴったりだと思ったので、イラストをお願いしたのでした。

イメージ通り、この優しさ。
改めまして、ひなたぼっこさん、ありがとうございました!

私にしては上位の方をうろうろしていました。
この機会に読んでくださった方もみえるようで、とても嬉しいです。
応援してくださった方、ありがとうございました。

最近、短編にしろ長編にしろ、これ書いたのいつごろだっけ、というのが思い出せなくなってます。なんだかもう時間の流れが速すぎて。
それって進歩してないってことかなとも思うので、頑張っていきたいです。
水神童子はたぶん……二年とか三年とか前なんじゃ……

和風な話にもまたトライしたいです! ってことで!

次はエリクシルについて、記事書きます。
ドロン。

拍手[2回]

HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]