忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
[164]  [163]  [162]  [161]  [160]  [159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154
2017-12-12 [Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-09-12 [Fri]
短編小説書きました><

恐ろしく昔の……きっと誰もが忘れているであろう話題で恐縮なのですが。
黒雛さまのブログにて、やたらめったらかわいいちび小太郎がどどーんとなっていたのを覚えていらっしゃいますでしょうか。

コラボOKな時点で許可を得たと解釈、しっかりもらってきてますのでどどんします!!

どどん!!

bd73c527.png









きゃわゆいよ……!!><

これは、青蛙さま宅の『異形の物フェスタ』で黒雛さまとコラボさせていただいちゃった際に執筆した、『ムギワラギク』の主人公、小太郎くんの少年時代とのことでございます。
なんかこう、シリーズものを感じさせる世界観っていうかなんていうかにくらくらしまして、コラボっていいですかみたいな申し出をしたのが……いつのことだったかは考えてはいけません。

わかっているのは、このイラストが、「お盆のイラスト」だったという事実(時期まるわかりですね。

ごめんなさい!
今更でごめんなさい!!

そんなわけで、こんな時期に堂々と(?)お盆小説です。

『さとがえり』

不思議系ジャパネスクファンタジーという感じです。
うだうだ言い出すと長いんですが、今回、イラストから受けたイメージで書いたというよりは、以前の『ムギワラギク』の世界観を引っぱってきたというか、シリーズ物としての勝手なイメージがだいぶ先行しているので、ああイラストのイメージなお話だね☆ という感じでは決してないのです。申し訳ない…。
そんなわけでずいぶん悩んだんですが、せっかくなのでイラストも貼っつけて、『イラスト小説』という言葉も入れました。でもちょっとまずいかな……どうなんだろう; うだうだ。

よかったらのぞいてみてくださいましー><

く、黒雛さま、なんかまずかったらご一報ください…。



それはそうと、主人公の名前が「小太郎」だというセンス。
自分の名前が「光太朗」だということを忘れているとしか思えない。
『蚊ガール』の主人公は幸太だし。い、意図的ではないんですよ……。

次は異世界ファンタジー(短編)書く予定でおじゃりますー。

拍手[0回]

PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
意図的だとばかり
キャラ名が微妙に似てるのは、こだわりなのかと思ってましたよ。
ARIAでいう「あ」からはじまる、みたいな。

最近、短編にエネルギーを傾けてる感じですね。企画参加作故ってのもあるんでしょうけど。
ジャパネスクファンタジーか。なんか響きがカッコイイかも。
これからそう呼ぼう。うん。

前記事のコロポックルも可愛くていいですねえ。
玉乗り子ちゃんがお気に入りです。
ごん 2008/09/13(Sat)10:33:18 編集
小太郎ラブ!
SS読みました。
すっかり妖狐の世界にはまってしまいました。

小太郎のかわいさ。お盆の夜という幽玄と現実の境界の曖昧な期間の不思議な世界。

その役目は青蛙だったかと読み間違えちゃったうれしさ(笑

老婆は来年は来ないかもですよね。提灯の罪の償いとリンクしているかも。

お互いに許しあう、生きているときのとげがなくなった時に・・・もう帰ることは無いのかもしれない・・・と思いました。

イラストからあんなにすばらしいSSが出来るとは!!ぜひ、またコラボっていただきたいです。
要するに・・・面白かったです!
青蛙 2008/09/13(Sat)11:37:04 編集
さとがえり、
読みました!
なんでしょう…光太朗さまの小説って短いのにものすごく考えさせられるというか……深い…です…。
夢か現か…あいまいとも思える境界線の前後で、それでも優しいキモチでいっぱいの、素敵なお話……
と思いました。

やっぱり、光太朗さまはすごいお方だとも思いました。
あと、黒雛さまのイラストに光太朗さまの小説は最強タッグだと思いました。

思いました思いましたって…小学生の作文か!と思いました。(またッ
田中M氏 2008/09/13(Sat)17:37:11 編集
こたろうぅ~(*´д`*)
こんばんぶっほぁー!!(ゲホゲホ

飛んできて、速攻拝読させていただきました。超すげぇ!(語彙無しッ
小太郎がきゃわゆいですうー!(*´∀`*)

そして、有り余る光太朗さまの語彙の豊富さ…ジャパネスクファンタジーに相応しい雰囲気が。
ああっまずいことなんてないですよう><
むしろ何か嬉しゅうございますーーー!

くわぁっ名前が載ると、すごく恥ずかしさがこみ上げるのですが、それ以上に嬉しくって。
深くて心に響くお話でした。超すげぇ(2回目

最後に、敬愛しております光太朗さまーーー(σ´∀`)σ

黒雛 桜 URL 2008/09/13(Sat)22:29:37 編集
ジャパネスク。
短編小説、さとがえりの方読みました!
ほのぼのとした調子でしたが、最後の方は何だか考えさせられました。
途中で呼び方に疑問を持っていたら……、そう言うわけでしたか。
やはり最後まで気が抜けませんね。
いつもながら文章も内容も素敵でした。

可愛いイラストともばっちり調和していますね。

次は異世界ファンタジーですか。是非とも読ませて頂きます!
桐谷瑞香 URL 2008/09/13(Sat)23:55:06 編集
レスります!
>ごんさま

 意図的ではないのです!!
 あたりまえですが、わたくし、リアル生活で「光太朗」と呼ばれないので(あまりにもあたりまえ)、自分の名前が光太朗だという自覚があまりないのです。違うパソでコメ残すときに、うっかり光太「郎」って入れちゃうぐらいの迂闊さ。は、恥ずかすぃぃ。

 や、短編は、なんというか、長編へのエネルギーチャージだったり、ストレス発散だったりなんたりだったり。企画はもう、基本的にはいまのところ十二景しかやらないつもりですが、きっと短編はボッツボツ増えていきます。たぶんたぶん。
「ジャパネスクファンタジー」って響き、妙にカッコイイですよね!! 昔なんかで見て、今後和物っぽいのを書くことがあったら絶対使うんだい! とか思っていたのです。でも和物ってとても苦手なので、コラボな機会がなければまず使うことはありませんでした。使えて良かった><

 玉乗り子ちゃん、好戦的でしたけど良いですか(笑  かわいいいっていただけて嬉しいです>< うへへ。


>青蛙さま

 うわーい、ありがとうございます><
 小太郎かわいいですか。良かった、似た名前でちょっと嬉しい(笑  お盆、について物事考えたことはほとんどなかったですけど、せっかくの機会ですし、なんか色々ガツガツ調べました。そういう意味でも、イラスト小説って素敵です。勉強になるぜ!!!

 ああ、なんだか、深く読んでいただけたんだなと、嬉しいです。ものすごい好き嫌い別れそうな淡々とした物語になってしまったのですが、そういうふうにいってもらえて本当に良かったです。ああもう、ほんともう、やる気出ます。青蛙さまには救われまくってますね>< 
 またコラボるかどうかは……黒雛さまの気分次第で(笑  以前の拍手のイラストも関連していたので、実はちょっと狙ってたんですが、美麗色気殿方に変わってました(すげぇぇかっこいいですよね><)ので、またもし機会があればな感じです。シリーズっぽいイラスト見ちゃったら私はきっと書きたくなる!(笑


>M氏さま

 ううう嬉しいです! ありがとうございます! 妙に長いんですけどすみません><
 深い、といってもらえるととても嬉しいですが、きっと苦手な人にはとても苦手なタッチだったろうと…。自覚あるので、温かいお言葉に救われます。うう。ありがたいことでごじゃります。
 す、すごい御方ですとっ。元ショタのこだわりはハンパない自信ありますけどね!(そこか。
 というかコメ丸ごとネタみたいなM氏さまのセンスすごいです。そんな笑いと癒しを提供できるコメントを残してみたいなあと思いました。とこのように思いました。マネしてみましたけど難しいもんだなあと思いました(くどい。


>黒雛さま

 わはーーい! らびゅーーーーー!!!><
 良かったです、そりゃあもうビクビクもんでございました>< なんと懐の深い。黒雛さま愛してます。
 ごごごごご語彙を褒められることなんてものすごいレアな体験でございますよ! やったぜ!! 精進しようという気力も湧こうというものです、ありがとうございます。あからさまに褒められてやる気を出すコドモでしたが、オトナになってもまったくそのままでございます! えへんっ。

 ばばんとイラスト、どどんとお名前ですみませぬ……>< でももうほんとに、妖狐な世界の素敵イラストの虜になってしまったので、どうしても何か書きたく……>< この度は、コラボ快くOKしてくださって、本当にありがとうございました。大感謝です!!!


>桐谷さま

 おおおっ、ありがたいです、ありがとうございます!! ほのぼの、といっていただけると嬉しいのですが、恐ろしいほどの淡々具合ですみません(そしてそのまま終わっていくという大冒険←書き方が。
 ああ、疑問を持っていただけて嬉しいです。今回、伏線というかなんというかが弱いなぁぁと思いながらでしたので。なんてツボを突く一言。ありがとうございます><

 イラスト、かわいいですよね! このイラストあってこそでした。提灯、とかいう発想、まったくなかったので!!(そんないばることでもない/笑

 短編ファンタジー、いまのところ書く気満々ですが、もしかしたら時間の関係でスルーしていきなり長編になるやも……。でも読むといっていただけるのは本当に嬉しゅうございます>< がんばるぞーー!!
光太朗 URL 2008/09/14(Sun)00:29:57 編集
ちょうちんに顔が
九十九神のあれだ、ちょうちんのお化けですかね。こんなかわいかったっけ? 妖怪なのにw

しかし、こうぱっと短編を書き上げてしまうその執筆力には脱帽ですわ。読みたいのですが、ちょっと企画が始まっちゃったのでしばらくは書き手に回ります。すみません。落ち着いたら、じっくり読ませていただきますね。
俊衛門 URL 2008/09/15(Mon)22:58:45 編集
>俊衛門さま
かわいいですよねー、ちょうちんに顔。ジャパネスクな知識皆無なので(他の知識もないですけども)、見たイメージで勝手に想像、キャラ作ってしまいました。そうか、そういうのがいるのですね…!(もう遅い/笑

ややや、読んでいただけるのはとっても嬉しいですけども、俊衛門さまはいまSF真っ盛りですよね! SFってなにやらカッコイイです。ブログ拝見したら戦闘シーン豊富とのことで、とても勉強になりそうです。書くの苦手なので、戦闘シーン;
執筆がんばってくださいませませ!! 応援しております!! せかすつもりは全然ないですが、リレーの件もちゃんと覚えてますよーー(>ω<☆
光太朗 URL 2008/09/16(Tue)17:06:49 編集
TRACKBACK
TrackbackURL:
HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]