忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
[209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204]  [203]  [202]  [201]  [200]  [199
2017-06-25 [Sun]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-12-16 [Tue]

【近況】

『猫の恩返し』を見ました。

バロンのかっこよさはどうかしてる。

うっかり恋におちるかと。なんなんだあのかっこよさ。
で、でも、ムタさんもかっこいいんだよ!
どっちかっていわれたらどっち!? どっちだ!? む、ムタさん!!?
ああ、でも見つめられて甘い言葉を囁かれたらやっぱりバロンか……!(痛い妄想。

ほのぼのおもしろかったです。

「胸を張って、下を見るんだ!」
「胸なんてないのにぃぃぃ──!」


のやりとりがすごく好き。
わかる。


【シャル】

シャル祭り、なんだか参加してくださる方がたくさんなもようで幸せでございます……!! ど、どうしよう、中身アレだけど。いっそシリアス路線でいくか……!?(どう考えても不可能。


現在、参加してもいーよといってくださっている心優しい方々は……↓↓

(イラ)
青蛙さま、伽砂杜ともみさま、阿蒼瀬名(緑茶)さま、かみおさま、黒雛桜さま、こーたさま、拓平さま、田中M氏さま、早村友裕さま、 P/15さま、夜天夕羽さま 検討中:碧檎さま

(SS)
高田高さま 検討中:桐谷瑞香さま

です。
なんとありがたい話じゃ……!!><


というわけで、シャル祭りに先駆けて、特別質問コーナーー! ぱんぱかぱーーん!



エリスン「というわけで始まりました、第一回、特別質問コーナー!」

シャル 「みなさんの素朴な疑問にお答えするのは、私、誰もがうらやむ頭脳の持ち主、名探偵シャルロット=フォームスンと──」

エリスン「助手のエリスン=ジョッシュです。どうぞよろしく」

シャル 「コホン。では、さっそく第一回の質問といこうか。ハガキが届いているな、どれどれ」

エリスン「記念すべき最初の質問は、奈良県ナンターラさん。質問は、こちら!」



『ジョニーさんというのは、要するになんなんですか?』


エリスン「────!!!」
シャル 「────!!!」




特別質問コーナー、終。




続きはシャルのバトンですー。

拍手[0回]


【愛してるんだけどバトン】

1.包み隠さず全て語ること
2.アンカーに突っ走るのは禁止
3.指定するキャラは男の子であること
4.また回されても何回もやること

拓平さま宅から華麗にキャッチ!
指定は『「君には笑顔が一番だよ!」という子』とのことですが……笑顔だけはいつも輝いていそうなシャルロット探偵でやろうと思います。
もうすぐお祭りだしね!><


■初めて会った場所は?
→名古屋の有松しぼりの専門店。

 以前も書きましたが、元々人形劇用の脚本です。観客が参加できるようにするためには、主人公は頭が弱い感じがいいな~~ということで、あんなアホな子に。
 もともとルパンとかホームズとか好きなんです。高校生のときに友人が書いていた探偵ものがすっごくおもしろくて(そっちはちゃんとカッコイイ名探偵でした)そのイメージがあったのと、ちびっ子向けの人形劇だから名探偵は親近感持たれるかな(頭脳はオトナな名探偵アニメもありますし)、とかそんな思惑もあった気がします。

 お母様のお買い物に付き合って行った有松しぼりのお店で、ぼんやり考えてたの覚えてます。シナリオ提出期限間近だったんです。


■何処に萌を感じる?
→どうしようもないところ。

 ジョニーの着ぐるみとか大まじめで着るオトナっていいと思います(現実にいたらイヤだ。


■SorM?どっちでいて欲しい?
→S。

 いやあれでMだったらもう全力でウザイだけだし。
 エリスンをちくちくいじるのも多分そういうこと。


■どんな仕草が萌え?
→パイプをふかす。

 人形劇用のシャルロット人形、ちゃんとおててにパイプついてるんです! 操者さまが「ぱふ~」ってパイプふかす仕草してくれるんです!! それがかわいくて!!
 


■好きなところは?
→ば、ばかなところ……。

 だめだ、褒めるべき点がない……! もしかしてこんな質問ばっかりか!? やっていけるのか、私!?


■嫌いなところは?
→あまりにもばかなところ(矛盾。

 小説書いていく上で、「あーーもーーー」となることがあります。
 書き手としては、賢い主人公よりアホな主人公な方が、多少余計に頭使わなくちゃいけない気がする。
 とはいえあの世界観ですから。なんでもありなんですけども。


■もっとこの子と絡んで欲しいという人は?
→うーん。

 怪盗三面相(相変わらず名前は思い出せませんでした。あ、リオン? え、レオン?)と二人で薔薇(バラって古いな)な世界を繰り広げるのも似合うような気がしつつ。いや冗談です。
 なんだかんだでエリスンとヨロシクやって欲しい。
 でも「はい、あ~ん☆」「はっはっは」みたいな関係になるのは違和感がありすぎる。
 
 あ、実はキャサリンとあんまり絡まないので、絡ませるときギクシャクします(私が。


■この子を描(書)く時に気を付けていること
→頭の良さそうな発言は控える。
 常に自信満々で。
 会話は基本かみ合わない感じで。


■家族にするならどのポジション?
→……む、息子は絶対やだ……。絶望する……。

 こんなお父さんもイライラしそうだ。
 弟でもカチンときそう。
 年の離れたお兄さん、ぐらいかな。できれば別居で(ひどい。


■学ランとブレザーどっちを着て欲しい?
→~~~~(妄想中)~~~~

 な、なんだか学ランは想像できませんでした!
 ブレザーならぎりぎり想像できるかな……う、でも違和感だ。なぜ。


■私服ではジャージとジーパンどっちでいて欲しい?
→~~~~(妄想中)~~~~

 えええぇ────。
 ど、どっちもなあ……。
 無駄に高そうな衣類に身を包んでるイメージです。ピシッとした。
 ジャージよりはジーパンかな。
 ジーパンのカジュアルルックとか普通に似合ってモテそうです。口を開かなければ。


■結婚したい?
→勘弁してください。


■最後に愛をどうぞ!
→なんかこうして改めて考えて、おまえ本当にシャル好きか!? みたいな疑問がわきもしましたが。
 大丈夫。
 だ、だだ、大好きです。
 しまった、どもった。

 バカな子ほどかわいいっていうアレだと思ってます。母親気分。


■回したい10人をどうぞ!
→我が子にラブラブボンバーな方、フリーですよ><
 いつもみたいにファイヤーとかボンバーとかいってよ! って感じで!!(古いネタ。
 指定も特になしでございます。
 


そんなところで、華麗にドロン!

PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
バトンに大爆笑☆
いやっ、バロンに恋に落ちるのは仕方なかろう!あんなの落ちるなっつう方が無理!!いぶし銀なムタさんもいんだけどねーあとあのカラス(名前覚えてないレベル
う、なんか今日はちょっと言葉遣いが悪かったらすいません…徹夜明けのせいで;

前の方の記事ですが、へのへの仲間たち、もうっもう…面白すぎて困りました!!(笑
特にへめがスキです☆
キャラの説明文がも~魅力的で!やばいこの話小説とかなんか物語の形で見たい!とか思ってしまうほどですた。
というか君はひとりじゃないってどこに掛かっているのでしょう?!ぶっちゃけ…あれちょっとときめきました。光さまにマジで恋する五秒前でした古ッ
というかシャルバトンがーー(笑
軽くアレ?みたいなとこがかえってシャルっぽくていい味でした(なんじゃそら

あと、オフ会ってなんだかときめき半分自分に幻滅されるのではとか考えてましたが光さまならちょっと会いたいとか妄想してましたすいません。
なんだかぐだぐだなのに長くすいません…
田中M氏 URL 2008/12/16(Tue)20:26:32 編集
実は秘かに検討中なのです。

最初の「シャル祭り」の特別質問コーナーで思わず「うおいっΣ( ̄☐ ̄)」とか思っちゃいました(笑)
意外と本気で読み入っていたので、つい(汗)
いや、もうかなり爆笑させられました。電車の中でしたのでいろいろ危なかったです(笑)

その後のバトンも面白かったです!
実は僕、ただいまSSの方を「どうしようかなー」と頭を悩ませているところでして。小説も読ませてもらったりしながら構想を練っていたりしますのです。かなり参考になりました。
でも、僕は恐ろしく遅筆なので「期限に間に合わないかなー」と思ってなかなか参加表明できないでいますorz

「絵」は僕には書けないので……

う~ん。う~ん。もう少し考えてから、またこちらに来ます。ではでは。
灯月公夜 2008/12/16(Tue)22:12:22 編集
ありがとうございますっ
バトン受け取ってくださって有難うございましたー!
シャルなバトン、面白かったです(*´▽`*)
わー、シャル祭り何描こうかなぁ~。

バロンカッコイイですね~。
自分も好きですよ^^

んではっ
拓平 URL 2008/12/16(Tue)23:15:14 編集
ぶはーっ!!
あ、危ない! パソにお茶をかけまいと横を向いたらお嬢ちゃんが寝てるし(笑)
やっぱりシャル好きだわ~~~vvv
へのへのの苗字というか体というか……それもクリーンヒットな上、ストーリーまで!! へのへのも一時期はやって、つるに○○ムしもはやったし……さすが光太朗さま!!
伽砂杜ともみ URL 2008/12/16(Tue)23:21:29 編集
21111だった!←カウンター
カウンターの数字がちょっと嬉しくてご報告。

しかもシャルさんだー(><)
祭りのために読み返したところだったので(笑)かなりきました。Mのシャルさんとかマジウザすぎる(笑
うん、でも、シャルには笑顔が似合うと思いますよ!

バトン、拓平さまのところでも迷ったのですが、もらおうと思ったら男の子限定……orz 女の子なら笑顔の似合うジャストな子がいたのにっ!
今回、指定がないようなのでいただいていきます(・ω・)ノ

ああ、そうそう、バロンかっこいいっすよね~と語りに入ってしまいそうなところで長くなっちゃうのでどろんします。
ではではっ!
早村友裕 URL 2008/12/17(Wed)02:38:16 編集
★レスでござい!
>M氏さま

 でーすーよーね! バロンかっこよすぎる……! ネコなのに! ──はっ、ネコだから!?(笑
 へのへのウケましたか! イエーイ(芸人のような心理。
 小話見たいですか!? そんなこといっちゃうとほんとにやっちゃいますよ(ってM氏さま以外どなたか読んでくださるだろうか;
「君はひとりじゃない」はもちろん「へのへのもへじ」に掛かっていますとも! 一人じゃ可哀想じゃないですか! 同じ思い(?)でへのファミリーを作った同志がたくさんいると知って驚きましたが(笑 ──もう5秒経ってるってことはマジで恋しちゃいましたね!? え、してない!? ばんなそかな……!!(@TRICK

 オフ会の、その「幻滅されるんじゃあ」っていうの、すごくわかります!!! そうなんですよね……ネット上じゃ姿は見えないわけですから、「実はバロンなみにかっこいいんだぜ」とかいってもいいのに(モロバレですが。
 うう、私もM氏さまにお会いしたいでございます! 幻滅などするものですかーーー!!><


>灯月さま

 質問コーナー、初っぱなから回答不能なのが来たので、第二回はもうないと思われます(笑 わーい、つっこんでもらえてよかった!><

 SS参加、検討していただけてるんですか!? わぁお! って、シャル読んでいただけたのですか! うわあ、ありがとうございます! さ、参考になったって……そんなはずは(汗
 期限とか過ぎようがなんだろうが何でも良いですよ! 灯月さまのシャルってすごい興味あります! も、もしよければ、書いてやってくださいーーー!><
 脳内の「検討中リスト」に名前加えちゃいます! また結論出るようでしたら、こそっと(いやこそっとする必要ないですが;)教えてくださいまし><


>拓平さま

 こちらこそ、素敵バトンありがとうございます! 拓平さま宅って実はバトンの宝庫ですよね。いつも楽しませてもらっちゃってます。またどしどしやってください、かっさらっていくので(笑

 バロンかっこいいですよね。あれはやっぱりあの外見だからこそってのもあるんでしょうね。で、でもムタさんも捨てがたいんだ……!(まだいってる


>あかさとさま

 うおおっ、パソとお嬢様とどちらに被害が!?(笑
 うう、あかさとさまのその「シャル好き」発言にいつも救われます、嬉しいですー>< もっとシャルシャルするぞぅ、シャルシャル!!><

 へのへの、身体がどーーしても貧弱に(笑 はやったんですか!? やっぱり誰もが通る道なのですね。これはいっそ、ベストへのへのコンテストを……(誰が審査するのか/笑


>早村さま

 わかる! わかります! 21111とか揃っちゃった感じって嬉しいんですよね! 私もよくブログさまで申告しちゃいます、なんか自慢したくなる(笑
 ま、祭りのためにシャルを読み返し……うおおお、ありがたやーー!>< シャルったら幸せものです……! いや違う、幸せなのは私だ。うう。──Mのシャルとか本当に勘弁して欲しいですよね。もう想像もしたくないレベル(笑

 はっ、バトン、男の子限定だったのか! ほんとだ……! まーそこんとこは適当にスルーでいいんじゃないでしょうか!(勝手に。
 実は早村さまがバトンもりもりやっていらっしゃるの知ってますよ……(キラーン  いつもおもしろいのです><
 
 バロンは語り出すと私も長くなりそうです(笑 早村さまのなんちゃってジブリシリーズ(そんな名前ではなかった気がする)がまた見たい……あのト○ロとピカ○ュウの子どもが忘れられない(笑
光太朗 URL 2008/12/17(Wed)08:57:53 編集
TRACKBACK
TrackbackURL:
HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]