忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
[324]  [323]  [322]  [321]  [320]  [319]  [318]  [317]  [316]  [315]  [314
2017-10-21 [Sat]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2009-12-04 [Fri]



こうやって画像で並べると、妙に萌え萌えしているのが気になりますが(特に奥の二冊。
左手前から、ファンタジーRPG100の常識、そのアイテム編、左奥から魔法の薬、武器だもの、ジョブ大百科、と並んでいます。適当に並べました。まだあります。

こういうの読むのがすごく好きです。なんかもう理屈じゃなくわくわくしてくる……!! 100の暮らしは、ファンタジーRPGというと中世ヨーロッパが舞台になっていたことが多(い……かった? 現在ではよくわかりませんが少なくともベースとしては)い、ということで、当時の生活ぶりだったり、思想だったり、じゃあファンタジー世界ではどうなんだとか、そんなようなことがつらつら書かれています。中学かなんかの時に買ったのかな……いまでも大好きです。

実際に小説にするときには、リアルならなんでもいいというものではないと思うのですが、そこはさじ加減で……。というか資料としてどーのよりも、単純に好き。武器百科とかもう血が踊ります(危険。

マイナーな話ですが、武器でなにが好きかといわれれば迷わずシャムシール。名前もフォルムもかっこいい!!
ソードブレイカーも好きです。ぺきってしてみたい。ぺきって。
当時、戦闘シーンが書きたくて剣道部に入ったぐらいですから、武器とかそういう血湧き肉躍る感じはけっこう好きだったりします。
でも最近の自小説ではもう戦闘シーンとかすごくオマケ的な……。長編になると時々入ってきますが。書くのが得意かといわれると決してそうではないです。世の中うまくいかない。

それはそれとして、周囲の人間が妙にミステリにはまっているので、最近ミステリがめぐってきます。せっかく「どーぞ」とされたのだから読んでみようか……と手にとったりしてみる。やっぱりあの、最後で「そうだったのか!」となる感じだったり、張りつめた緊張感だったり、それを上手に緩和するユーモアだったり、ミステリってすごいぜとしみじみです。
私のミステリブームは第一期ファンタジーブーム(もちろん私の中の)後にきて、もちろんいまでも好きですが……また当時みたいにガツガツ読むのもいいなあ。なによりも時間。時間だ。世の中時間!

そういえば、このブログが年末(12月29日)で2周年です。もう2周年! なのかまだ2周年! なのかわからない。正直なところもっとやっているような気でいた……。月日って複雑。

そんなタラタラ雑記でした。
そろそろ木太朗が大人の木になるかなー。楽しみです。

ではドロ!

拍手[0回]

PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
ご無沙汰しておりました~。

すごく、興味をそそられる本がたくさんですね~。

100の暮らし・・・ですか? も、すっごく読んでみたいです。
おもしろそう><資料としてもしっかり活用できそうですよね~。
あ、ますます読みたくなってきました(笑


私もついつい、世界の神々とか天使とか、武器とかの本を買っちゃいます。あとは妖怪の類とか。資料になるかな~と思うのですが、なかなか資料としての活用をしてないことに今気付きました^^;

ミステリ、おもしろいですよね。
たまにブームがきます。今、ミステリもどきを描いてるので、なかなか読めませんが、描き終わったらたまってるミステリ小説をガツガツ読みたいです。
ホント、時間、時間ですよね!!

愛田美月 URL 2009/12/05(Sat)22:22:58 編集
>愛田さま
おもしろいですよーー!! ただものすごく古いので、まだ売ってるのかどうか……。シリーズで色々持ってるんですが、いままた見かけたら買ってしまいそうです。
世界の神々系もあります!! でも読んでないーー!>< 妖怪は持ってないです……すごいですね妖怪……。私の妖怪知識はかすかなゲゲゲ止まり……。楽しんで読めて、ついでに(ついでというかなんというか)資料になるって感じが個人的には理想です。

愛田さまといえばミステリですよね!! いま描かれているのですねー>< 私は人に勧められるのを読んでばかりなので、これといったこだわりもなく読んでいるのですが、今度自分でも発掘してみたいです。それにも時間──!!
光太朗 2009/12/07(Mon)10:49:33 編集
TRACKBACK
TrackbackURL:
HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]