忍者ブログ
今日も今日とて光太朗
自作小説についてなどを、つれづれに。
[78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68
2017-06-27 [Tue]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2008-05-21 [Wed]

最近、「なろう」の小説をちょこちょこ読む機会があったので、ちょっとそれについて書いてみようかな、と。
どなたも文章力が高いので、そういうの読んでいると、なんというか刺激になります。がんばらねば! やらねば! 進めーー! みたいな。

読んだ順に勝手に載せるので、マテマテ! という方いらっしゃいましたらご一報ください><


Dark of the Moon(Mr.logic先生)

シャッフル企画で、私のキャラ案を使用してくださった作品です。
すっごいですよ。描写がすっごいです。一時期、ミステリをがつがつ読んだんですが、まさに「ミステリ」っていう文体です。ため息もの。
展開もミステリ仕立てです。かわいい奇術師と、人語を解するにゃんこが出て来ます。
なんだか雰囲気で押し切られてしまう良作です。


いつまでも、変わらない時間(伽砂杜ともみ先生)

くすぐったいです。くすぐったいですよ。
ムチャ企画ご存じの方は、あれです、大切な時間の続編となっております。でも単品でもほとんどわかります。
中学生の男の子の気持ちが、くすぐったくてくすぐったくて>< どうしてこうリアルなんでしょう。──はっ、もしかして伽砂杜さまは現役男子中学せ(ソンナバカナ。
なんだかほんのりと優しい気持ちになれます。その時間を取り戻したい、とか思う私は歳なのか。そうなんだろうな。


千の涙、万の誓い(文樹妃先生)

なんだかとってもオトナなフンイキにドギマギしてしまいます。これって冷静に考えたらすごいシチュエーションだ……って感じです。どんな感じだ。
天使と悪魔の恋物語です。天使側に視点が置かれ、彼女の目線で描かれることで、なんだかシンクロしてしまいます。文体も、ストーリーにあった美しさ。美しい描写ってすごいです。
ラストはどうなるのか、と最後までハラハラしますが、もう大満足なラストシーン。こういう読後感大好きです。


白い女(愛田美月先生)

前回拝読したときにも思ったんですが、もう習得しちゃった感じの安定した文章で、大変読みやすいです。すごい。
ストーリーも、起承転結をもってきれいにまとまりつつ、それだけではないアクセントがちりばめられているので、読み応えがあります。男の子たちのやりとりが自然でかわいいです。混ざりたい。
非常にまとまりの良い、きっちりしたお話です。なんとなく「タイム・リープ」思い出します。時を渡らないけど。ってだれも知らないかも。
いや、実際のところ、一つの話でまとまりを出すって難しいと思うんですがどうでしょうか。どうでしょう? 賛成の人、ハーイ。ってなんだこれ。そういう意味でも安定感です。




とかそんな感じなんですが……

あたりまえといえばあたりまえかもしれませんが、皆さん書き慣れた素晴らしい文章を書かれるのに、んもう四人四様。持っている雰囲気、カラー、そういったものがここまで違うことに驚きました。
いや、あたりまえか……。
こう立て続けに読むことなかったんで、特にそう思ったっつーかなんつーか。
ええと、先生方、勝手に紹介じみたことをすみません。
苦情はやんわりとお願いします(コラ


続きには自分のことをだらだらと。

拍手[0回]



小説書くって、楽しいけど難しいですよね。
他の方の素晴らしいのを読んでると、こう、意欲もわくんですがかるくヘコーンってします。ヘコーン。
私は基本、異世界ファンタジーばっかり書いていたんですが、かみさまロードあたりからちょっと色々手を出そうと思い始めまして、なんだか一年ぐらい迷走してました。
迷走期が、もろに「かみさまロード」「現実サーガ」なんですが。


「現実サーガ」は、なかなかない、珍しいストーリーにしたいな、と思った覚えがあります。
結果として流れは、

ゲーム世界と現実世界が融合

いきなり「勇者だから魔王を倒せ」といわれるふつーの中学生

世界そのものが、彼女を巻き込み始める(級友の死亡)

攻略するためにゲーマーを仲間にする

裏技駆使してレベル上げ

実は、死亡した級友も、勇者といわれた主人公も、ゲーム世界側の人間

世界を元に戻す=自分の存在はなくなる

さーどーする


ってここまで書いたのにオチを書かないのか。まーいーか。
と、こんな流れなんですが、あれ? 書いてみたらありがちだったこれ? みたいな。
読んだオフラインの友人様にも、「似たようなのあるよね、これ」とか言われちゃった、みたいな。
そんなこんなで、じゃあもうやりたいことやろう、と結局異世界ファンタジーに落ち着きました……ましたってまだそれからあんまり書いてないけど。現代ものは長編ではやらない予定です。

私はゲーマーなので、書くのはすっごく楽しかったです。
みんな大好きだ>< 田中さん大好きだ><
どうでもいいですが、作中で料理が出てくるときは、たいてい自分がその日や前日に作ったものです。
現実サーガのころ、パスタばっかり作っていたので、田中さんはパスタしか作りません。ほんとにどうでもいいですね、これ。

というわけで、

どどん!!
42534e34.jpg










黒雛さまに描いていただいてしまいました><
かっこいいでしょ! 田中さんかっこいいでしょ! みこっちゃんかわいいでしょ! 二人の視線がなんだかすべてを物語っているようで、作者としてはウキウキなんですよ、嬉しいよう><
黒雛さま、ありがとうございました!!

ほんとは、じゃーんって自慢したいんです。でも、ご自分ではあまり納得がいっていないということで>< 本当は胸の内にしまっておかなければならなかったのですが……やっぱり自慢したいので、ムリをいって、「つづきを読む」でこっそり自慢です。
ブログ開設してからとくにですが、宝物が増えてとっても幸せです。時々パソでプレビューして癒されています。イラスト万歳!!!


えらい長い記事になりました。
これにて><
PR
COMMENT
Name
Title
Color
Mail
URL
Text
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
無題
実は現役男子中が……いえ、嘘です。すみません。
永遠の28歳。あかさとです。(言うだけタダです)
作品紹介、ありがとうございます~!
くすぐったくなりたい方は、ぜひ。みたいな><

田中さん! 田中さんだ!
私も田中さん大好きなんです~><きゃ~!
すごいです~キレイです。かっこいーです。いいな~人物をここまで描けるって、すごいですw

…もっかい懐かしさも含めて、現実サーガを読みにいきます♪
伽砂杜 URL 2008/05/22(Thu)14:31:11 編集
苦情…
なんてしませんよ(^-^)

名前があって驚きはしましたが☆

この中で二作は自分も読ませてもらいました。(Mr.logicさまと文樹妃さまの作品)全然違うタイプのお話でどちらも良作でしたね~♪

それにしても、こんな褒めていただいて良いのかしら?
って言うか、習得なんてそ、そないなことなかですばい!!(驚きのあまり、日本語変(笑))

でも、嬉しいです。ありがとうございます。


イラスト素敵ですね~!!黒雛さまのイラストっていつみても素敵☆憧れますね~。光太朗さま、いいな~。

いつか私も光太朗さまの作品イラストをかかせてくださいな。ヘタですが^^;

いつになるか分かりませんが私も光太朗さまの作品拝読させていただきますね~!!ではでは~♪
愛田 美月 2008/05/22(Thu)22:47:51 編集
コメレス!
>伽砂杜さま

 永遠の28歳! なにやら新しいですね…! ごく身近に永遠の16歳がいます。いつまで16っていうつもりだろう…。

 田中さん! って感じに田中さんですよね>< 何やら私も読み返したくなりました。挫折しましたが(コラ。
 そういっていただけるのは嬉しいです。よかったね、田中さん><


>愛田さま

 コメントの題名に背筋が凍りましたよ! ごごごごめんなさいの土下座姿勢で開きましたよ! わざとですねっ?(笑
 素敵ですよね>< 依頼受け付け……まだされているんでしょうか? どうなんでしょう? いつもブログにて癒されています。
 愛田さまに描いていただけるんですかっ!? 実は基地で見かけたときからうっとりとながめておりましたよ!! おおーー!!!
 いつかそんな日が来ることを願って…><
光太朗 URL 2008/05/23(Fri)01:04:51 編集
嬉しいです!
最近バッタバッタと私生活が忙しくて、ご無沙汰してました。
なんと! 私の小説を紹介してもらっているではないですか~!
しかも、勿体無いほどのお言葉、どうもありがとうございます! 小説書いててよかった!(涙)

素敵なイラストも拝見しました。作品のイメージぴったりですよね。
私も田中さん好きです。
そしてパスタ、おいしそう!(笑)
っていうか、光太朗さま手作りのパスタが食べてみたい~! 
ではでは、またやってきますね。
文樹妃 URL 2008/05/26(Mon)10:12:31 編集
>文樹妃さま
了承も得ずに紹介してしまいました; なんかそんな気分だったものですから。でも怒られなくて良かった><

田中さんは、もしいまの私が書いていたらニラ料理ばっかりすることになるでしょう(安売りでゲットした大量のニラを消費する日々です;
パスタ、デート後ならいくらでもごちそうしますよ!!(笑
光太朗 URL 2008/05/26(Mon)18:30:29 編集
TRACKBACK
TrackbackURL:
HPへ
Copyright © 今日も今日とて光太朗 All Rights Reserved.
PhotoMaterial by Kun  Template by Kaie
忍者ブログ [PR]